嵐さずえ

About me

Neque porro quisquam est qui dolorem ipsum quia dolor sit amet, consectetur, adipisci velit 同様に、悲しみそのものを、それが悲しみであるという理由で愛する者や、それゆえ得ようとする者は、どこにもいない。

島の原発事故の後、原子力発電についてどのように考えるか

Posted by on   0 comments   0 trackback

2050年3月12日(土) 晴れ

久しぶりの青空で、今日は水族館へ行った!そして、あの話題の「国立水族館」だ!!三時間も並んで、やっと中に入った。入ってから、直接にあれを見に行ったの。本当に凄い!!!

あの魚はね、青色で、大きいマクロのような大きさで、でも、目がとても大きくて、うん、ピンポン玉のようだ。そして、口にはのこぎりのような歯があって、ワニの皮でも噛み切れるそうだ!そして、その自身の皮はナイフでも切れないそうだ。じゃ、海ではもう敵がないよね。本当に凄い!これは伝説の「海の覇者」だよね!!

そして、パンフレットでは、「この新魚種は、一ヶ月前漁師により日本海で発見され、二週間もかかって、やがて捕まえたのだ。非常に乱暴で、漁師の二人が怪我をしてしまった。肉食動物で、人食い魚とは同系という説もある。平均寿命はまだ不明だが、天敵がないため、少なくとも20年だと見込める。正式の名前はまだないが、遺伝子の突然変異で生まれたものだと思われ、『変種魚Ⅰ』と呼んでいる。また、体中の遺伝子が安定していないため、次代では更なる変異がある恐れもある。」と書いてある。うん、つまり、遺伝子の変異でできたモンスターなの???

そういえば、確かに、授業で何十年前に日本海のところに原発事故があったということを勉強したことがあったよね。母も言ってくれた。確かに、あの時は津波でたくさんの人が死んでしまって、そして原子力発電所が壊れて、海も汚染されてしまっただって。まさか、それと何か関係あるの??

うん、汚染で魚が異変して、そして『変種魚Ⅰ』が出てきて、変種魚Ⅰが『変種魚Ⅱ』を生んで、そして『変種魚Ⅲ』を生んで……怖い!!そして、もし、うっかりして、変種魚を食べてしまったら、私の体でも異変が起こるの??私も変種魚のようになるの?嫌だ!!!!想像だけでも怖い!

私は明日から、もう魚を食べない!いや、水をやった野菜も危ない!お米も危ない!どうしよう?どうしよう?

電子力発電なんか、要らない!!!でも、もしなかったら、電気がないでしょう?そうしたら、パソコンもできないし、テレビも見られないし……どうしよう……

よし!決めた!将来は、科学者になる!科学者!!そして、安全的に原子力が使える技術を研究するの!それなら、みんなは食べ物の心配も要らないし、電力不足の心配も要らない!やはり、科学が最高!!!

うん、今日はここまで~明日からは、苦手な数学をちゃんと勉強しよう~!!ファイト!


>>TENKOU^ˇ^<<

Post comment

只对管理员显示

Trackback

trackbackURL:http://xjy181008.blog.fc2blog.us/tb.php/28-251b6286