嵐さずえ

About me

Neque porro quisquam est qui dolorem ipsum quia dolor sit amet, consectetur, adipisci velit 同様に、悲しみそのものを、それが悲しみであるという理由で愛する者や、それゆえ得ようとする者は、どこにもいない。

Posted by on   33 comments   0 trackback

mm_20121130170853.jpeg
変だけど、格好いいじゃん

このバイクが大好きだ

Posted by on   3 comments   0 trackback

バイク
このバイクが大好きだ、最高だ、金持ちになったら、きっと買います。

幸せとは

Posted by on   2 comments   0 trackback

子どもの時、幸せというものは大好きなおもちゃを持っているとか、お母さんと手をつないでいろいろなお菓子の店をまわっこれがほしい それもほしいと甘えていえるとか、仲間と一緒にたこを揚げて 空のたこを見て、ある日自分も空を飛べることを空想するとかということだと思っていました。

しかし、大人になるにつれて、幸せはそんなに簡単なことではないとわかりました。多くの人は金持ちになることが幸せだと考えています、でも、金持ちが必ずしも幸せな人だとは限りません。お金があれば何でも買えるというものではありません、たとえば、健康、真の愛情などです。

私が望んでいる幸せは父と母が健康な体を持っていることです、これが一番大切だと思っています。

自分の夢をずっと追求していって、いろいろな苦い経験をなめました、例え、高校三年の入学試験のせいで、彼女と別れざるを得なくなりました、それが忘れようとしても忘れられないと思いまし。 しかし、たくさんの美しい思い出も得ました、一人でさびしいく感じたときに幸せな過去のことをなつかしくおもいまし、その思い出は砂糖のように甘くて、私の心に深く残ってます。美しい未来を創造するためには今からがんばるべきだと思っています、自信をもって、いつも前へ進んでいます。

私には人生の最後の夢がひとつあります、それは将来のある日老人になったとき、妻と手をつないでロマンチックなところで日の出を見たいということです